仕事の疲れをとる出張マッサージ

私は、建築関係の営業企画職で働くサラリーマンです。まず一日の始まりは、関係部署とのミーティングで始まります。その日の打ち合わせ事項の確認、各種プロジェクトの進捗確認等、その後一日、営業活動に忙殺されるのですが、忙しい時は気がはっているのですが、仕事が終わって一服しているとき、もしくは仕事が一段落してホッとした時に、体の節々のハリ、痛みを感じる事が多く、ひどい時は頭痛までするので、寝付きも悪く、次の日に寝起きが悪い日も多々ありました。そんなときにある、仕事先の社長が、良く出張マッサージを呼ぶと次の日体が楽だという話を聞き、私もそれから、週に1回は出張の時に出張マッサージを呼んでいます。私の場合、書類作成に使うパソコンでの姿勢の影響か、首及び肩のハリがひどく、特に首回りはコチコチになっている状態に感じる時があります。そんな時は、右左に首を回すだけで違和感があります。ゆっくりと腰のまわりから時間をかけてマッサージしてもらい、肩廻りをゆっくりとマッサージした後に、首筋のマッサージを時間をかけてしてもらうようにしております。90分してもらうと最後の方は体がほぐれてきてうとうとしているような状態が気持ちいいです。次の日は快調この上ないです。

ホームに戻る